So-net無料ブログ作成
検索選択

警視庁捜査一課9係 渡瀬恒彦 最終話「殺人カーテン」井ノ原快彦 羽田美智子 中越典子 吹越満 田口浩正津田寛治 原沙知絵 竹中直人 野際陽子 里見浩太朗 [ドラマ]

警視庁捜査一課9係テレビ朝日系

「9係」12年目のシリーズがスタート! 法医学の権威として竹中直人が新加入

放送日2017年6月7日
毎週水曜 21:00~21:54

最終話「殺人カーテン

警視庁捜査一課9係 #9.GIF

スナック経営者・長峰の刺殺体が見つかり、
ズボンには焼け焦げた痕もあった。

青柳(吹越満)と矢沢(田口浩正)の捜査により、
長峰から妻・乃梨子は暴力をふるわれていた
と判明。

そんな生活に耐えかねて、
救済施設に逃げ込んだらしい。

男子禁制の施設を調べるため、
志保(羽田美智子)は嫌がる村瀬(津田寛治)に
顔を殴ってもらい、DV被害者を装い潜入捜査へ。

さらに直樹(井ノ原快彦)の調べで、
20年前の事件との関連が分かり…





.


キャスト


渡瀬恒彦/加納倫太郎 役
警視庁捜査一課9係係長。警部。
捜査の指揮を執る立場にありながら
神出鬼没で、同僚たちから
「捜査をしない指揮官」と言われている。
性格的にもつかみどころがなく、
不可解な言動も多いが、それら全てに
“理由”があることを周囲は後から
気付かされる。
娘の倫子とは、最近やっと和解したが、
相変わらず距離は置かれている。

井ノ原快彦/浅輪直樹 役
警視庁捜査一課9係刑事。巡査部長。
倫太郎とコンビを組む。
頭脳明晰で運動能力も高く、人一倍、
正義感も強い。
倫子と交際しており、パリの世界菓子
コンクールから帰国した倫子と同居中。

羽田美智子/小宮山志保 役
警視庁捜査一課9係刑事。警部補。
9係では主任を務める。
勝ち気な性格で、9係の紅一点という
扱われ方をするのを最も嫌っている。
幾多の恋を繰り広げてきたが結局、
どれも実らず、仕事に生きる覚悟を
決めた節がある。

中越典子/石川倫子 役
倫太郎の一人娘。パティシエ。
仕事に没頭して家庭を顧みず、
亡き母を苦しめた倫太郎を
恨んでいることから
警察官を嫌っている。
交際中の直樹とは互いの
仕事を尊重するあまり、
なかなか結婚まで行き着かない。
パリから帰国後は直樹と同居し、
菓子作りの役に立つと信じて
主婦業に励んでいる。

吹越満/青柳靖 役
警視庁捜査一課9係刑事。警部補。
富裕層を毛嫌いしている皮肉屋。
かつて暴力団員に覚せい剤漬けにされた
女性を救出し、恋人関係となり同居中。
その恋人との関係を警察組織が
よく思っていないため、刑事という
職業に葛藤することもある。

田口浩正/矢沢英明 役
警視庁捜査一課9係刑事。巡査部長。
青柳の捜査上の相棒。
持ち前の大きな心で変わり者の青柳を
受け止め、巧みにコントロールする。
売れっ子の漫画家を妻に持つ。

津田寛治/村瀬健吾 役
警視庁捜査一課9係刑事。警部補。
ノンキャリアだが自信過剰で、
自分の能力はキャリア組を上回っていると
信じている。
出世のことばかり考えているようだが、
実際、何でもそつなくこなし、
熱い刑事魂も秘めている。

原沙知絵/早瀬川真澄 役
監察医。臨床例を求めて、
大学の法医学研究室から
東京都監察医務院に転職してきた。
その転職には近親者の死が関わっている
らしいが、真相を知る者はいない。
女同志、そして友達がいない者同士、
志保と仲がいい。

竹中直人/黛優之介 役
真澄の大学時代の恩師で、現在は世界的な法医学者。

野際陽子/早乙女静香 役


概 要

警視庁捜査一課9係に属する個性的な
刑事たちの活躍を描いた、
本格的刑事サスペンスの第12弾。

今シリーズでは、これまで以上に
バリエーションに富んだ難事件が、
9係の捜査官たちの前に立ちはだかる。

“昼あんどん”と呼ばれる神出鬼没の
係長・加納倫太郎を演じる渡瀬恒彦や、
曲がったことが大嫌いな浅輪直樹を演じる
井ノ原快彦らおなじみのレギュラー陣のほか、
竹中直人がセミレギュラーとして新加入。
竹中は世界的な法医学者・黛優之介を演じる。

さらに、第2シリーズで登場した直樹の
恋敵・園田俊介役の中村俊介が再び出演するなど、
9係をめぐる人間模様が新たな局面を迎える。


ストーリー

殺害した遺体をかかしにくくり付ける
という異様な事件が、1カ月で3件も発生。

そんな中、早乙女静香(野際陽子)が
花壇に立てたかかしに、くくり付けられた
かのようにもたれかかる男を発見する。

現場に急行した浅輪直樹(井ノ原快彦)ら
9係のメンバーだったが、男は遺体ではなく、
絵を描くことに没頭し空腹で倒れていた
園田俊介(中村俊介)だった。

拍子抜けする9係だったが、
加納倫太郎(渡瀬恒彦)は俊介の
スケッチブックに描かれた各地の
かかしの絵に感嘆。

そんな騒動の直後、
今度は本当に第4の“かかし事件”が
発生する。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0