So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断 [映画]

相棒-劇場版IV- 首都クライシス 
人質は50万人! 特命係 最後の決断

2019年3月24日(日)
放送時間:21時00分~23時21分

相棒-劇場版IV- 首都クライシス.GIF


相棒シーズンの最後を飾るのは、
相棒シリーズ映画最新作
「相棒-劇場版IV-」!
狙われた東京!謎の国際犯罪組織に
立ち向かう特命係を待つ、
衝撃の結末!!


英国で集団毒殺事件が起こり、
その唯一の生き残りだった
少女が誘拐されたが、
当時の駐英大使と
日本政府はその誘拐事件を
闇に葬っていた…。


それから7年。国際犯罪組織・
バーズのリーダー=レイブンを
長年追ってきた国連犯罪情報事務局・
元理事のマーク・リュウが、
日本にレイブンが潜伏していると
いう情報を得て香港から来日。


特命係の杉下右京と冠城亘は、

社美彌子からの指示で案内役
としてそのリュウに同行していた…。



杉下右京 ・・・・ 水谷 豊

冠城 亘 ・・・・ 反町隆史

黒衣の男 ・・・・ 北村一輝

鷲沢瑛里佳 ・・・・ 山口まゆ

マーク・リュウ ・・・・ 鹿賀丈史

月本幸子 ・・・・ 鈴木杏樹

伊丹憲一 ・・・・ 川原和久

芹沢慶二 ・・・・ 山中崇史

角田六郎 ・・・・ 山西 惇

米沢 守 ・・・・ 六角精児

大河内春樹 ・・・・ 神保悟志

中園照生 ・・・・ 小野 了

内村完爾 ・・・・ 片桐竜次

佐橋健作 ・・・・ 益岡 徹

岩井孝信 ・・・・ 江守 徹

社美彌子 ・・・・ 仲間由紀恵

神戸 尊 ・・・・ 及川光博

甲斐峯秋 ・・・・ 石坂浩二



映画『相棒-劇場版Ⅳ-』2019年3月24日(日)よる9:00~放送!














nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

相棒 season17 水谷豊 最終話~最終回スペシャル『新世界より』 反町隆史 浅利陽介 鈴木杏樹 川原和久 山中崇史 [ドラマ]

相棒 season17 テレビ朝日系 

水谷豊×反町隆史のコンビ4年目にして、
“3人目の特命係”が現れる新たな展開に!

放送日2019年3月20日 最終回2時間スペシャル
毎週水曜 21:00~21:54最終回20時00分~22時09分


相棒 season 17 #1.GIF


最終話~最終回スペシャル『新世界より』

相棒 season 17 最終回2時間スペシャル #20.GIF


遺伝子工学の世界的権威である
大学教授が殺害される事件が発生。


准教授の八木橋(大浦龍宇一)
によると、教授が取り組んでいたのは
鳥インフルエンザに関する
研究だったという。


その後、現場から有毒ガスの
発生装箱と、『楽園の扉』と
いう反科学主義を標榜する
団体のバッチが発見される。

相棒 season 17 最終回2時間スペシャル #20-1.GIF


『楽園の扉』の代表・
阿藤修(小木茂光)は、
かつてクローン技術研究所に
爆発物を仕掛けた疑いで
逮捕されたものの、
証拠不十分で不起訴になった
曰く付きの人物。


警察は、殺人への関与を疑い、
阿藤を拘束するが、
「天の仕業だ」と言って
取り付く島がない。

いっぽう、右京(水谷豊)は、
防犯カメラの映像に不審な
若い男女が映っているのを発見。


2人の名前を突き止めるが、
それは世界滅亡を描いた
『沈む天体』という小説の
主人公の名前だった。


作者である鷺宮(中原丈雄)が
何らかの事情を知っている
のではないかと考えた右京は、
亘(反町隆史)と共に、
彼の元を訪ねる。


すると鷺宮と阿藤が、
かつて共同でIT企業を
立ち上げていたことが分かる。


そんな中、防犯カメラに映っていた
若い男女の行方が判明。


小説と同じ、成瀬真一郎(渕野右登)、
水原美波(八木優希)を名乗る
彼らから事情を聞くと、
2人は記憶喪失で、
事件とは関係ないと主張する。


しかし、
「このままじゃ世界が滅びる」と、
奇妙なことも口にしていた。


さらに、
殺された大学教授の研究室では、
鳥インフルから致死率100%の
新型ウイルスを作ることが可能で、
その研究成果が『楽園の扉』に
渡っている可能性が浮上してくる。

相棒 season 17 最終回2時間スペシャル #20-4.GIF


右京と亘は、『楽園の扉』を
取材したことがある楓子(芦名星)の
協力で、彼らの本拠地に乗り込むが…!?


男女が主張する滅亡のカウントダウン…


妄想か、未来予知か、それとも…!?


世界規模の危機に、
特命係決死の捜査は通用するのか!?


ゲスト

中原丈雄

渕野右登

小木茂光

大浦龍宇一

八木優希


相棒 season 17 最終回2時間スペシャル #20-2.GIF














キャスト


水谷豊/杉下右京 役
警視庁特命係の係長・警部。
明晰な頭脳で数々の事件を解決してきたが、
切れ者であるが故に上層部から疎まれ
特命係という閑職に追いやられている。
どんな時でも冷静沈着、誰にでも
いんぎんな態度で接するため、
無礼に感じられることも。
そうした性格から、特命係に
配属された者はことごとく
辞めていき「人材の墓場」と
呼ばれている。

反町隆史/冠城亘 役
巡査。法務省から警視庁に出向してきた
キャリア官僚だったが、事件捜査に
興味を持ち、紆余曲折あった末に
法務省から警視庁へ天下りのような形で
異動し、特命係の配属となる。
元キャリア官僚らしく明晰な頭脳を持ち、
軽口や芝居がかった態度で人をけむに巻く。
杉下とは息の合ったコンビネーションを
見せることもあるが、どこか信用しきって
いない素振りも見せる。

浅利陽介/青木年男 役
警視庁特命係・巡査部長
役所に勤める公務員だったが、
コンピューターの専門知識と
衣笠副総監のコネにより、
特別捜査官として警視庁に転職。
極度の“警察嫌い”の上、
公務員時代に殺人事件の目撃者になった際、
右京と亘にハメられたことを根に持ち、
復讐の機会をうかがっている。
週刊誌の女性記者をエスカレーターから
突き落とした一件を受け、
特別措置として特命係に異動させられた。

鈴木杏樹/月本幸子 役
小料理屋「花の里」のおかみ。
夫の復讐のために殺人未遂を犯し、
右京に逮捕された過去を持つ。
模範囚として刑期を終えて出所後に
右京の推挙でおかみとなる。
現在は人生が好転し、落ち着いた
雰囲気と美ぼうでひそかな人気を
集めている。

石坂浩二/甲斐峯秋 役
警察庁ナンバー2の職にあったが、
特命係に所属していた息子の享が
起こした連続傷害事件を受け、
警察庁長官官房付のポストに
降格された。
それでも警察内での影響力は
依然として大きなものがある。
右京のことを危険人物と評しながらも、
その能力の高さを認めて捜査に
手を貸すこともある。

川原和久/伊丹憲一 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
自分たちの持ち場を荒らす特命係を
疎ましく思いながらも、
自身の正義感から協力することもあった。

山中崇史/芹沢慶二 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
伊丹と行動を共にしているが、
特命係に反感を抱いていない。
事件の情報をうっかり特命係に
漏らしてしまい、
伊丹に怒られたこともしばしばある。

山西惇/角田六郎 役
警視庁組織犯罪対策第五課長。警視。
特命係を気に入っていたため、
係にやってきてはコーヒーを飲み雑談をしていた。

杉本哲太/衣笠藤治 役
警視庁副総監・警視監
警視庁サイバーセキュリティ対策本部の
発足に携わった人物。
将来的には部の規模を拡大し、
多発するサイバー犯罪すべてに
対応しようと考えている。
峯秋とも面識があり、
警察組織内の力関係をめぐって
互いをけん制し合う間柄。
また、青木の父とは竹馬の友で、
青木の採用にも力を貸したという
噂がある。

田中隆三/益子桑栄 役
鑑識課・巡査部長

小野了/中園照生 役
警視庁刑事部参事官・警視正
内村刑事部長の腰巾着的な存在。
刑事部の事件に首を突っ込んでくる
特命係の動きをけん制し、
捜査から排除しようとする。
それは上司として頭が上がらない
内村の意向を汲んでのことだったが、
内心では特命係の能力を認めており、
最近は横暴な内村の言動に
反発するようなそぶりも見せる。

片桐竜次/内村完爾 役
警視庁刑事部長・警視長
捜査一課をはじめとする
刑事部をまとめる責任者。
保身のためか、自身の出世のためか、
特命係の存在を苦々しく思っており、
「特命係に捜査権はない!」と
雷を落としては、右京たちの
行動に待ったをかける。
それでも、刑事部に先んじて
事件を解決されてしまうため、
ストレスはたまる一方。


概 要

前シーズンで放送300回を突破し、
これまでの平均視聴率16.2%を誇る、
国民的人気ドラマの第17シーズン。

水谷豊演じる警視庁特命係・杉下右京の
今作の相棒は、反町隆史が4シーズン目に
突入する。

シーズン16の最終話で、浅利陽介が
扮する青木年男が特命係に左遷される
という衝撃展開を迎え
、“3人目の特命係”が現れる新展開に。

なぜか右京と亘を目の敵にする
青木が何を巻き起こすのか、
目が離せない。


鈴木杏樹、川原和久、山中崇史、杉本哲太、
石坂浩二など、おなじみのレギュラー陣も続投。

さらに、権力争いに揺れる上層部にも、
特命係に興味を抱く新キャラクターが登場する。



ストーリー 


杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)が
所属する警視庁特命係に、問題を起こした
サイバーセキュリティ対策本部の
青木年男(浅利陽介)が異動してくる。

想定外の3人体制となったうえに、
青木はなぜか右京と亘を目の敵に
している様子。

一方、権力復活を虎視眈々と狙う
警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)と、
それを阻止すべくけん制してきた
警視庁副総監の衣笠藤治(杉本哲太)ら
上層部の面々は、水面下で
駆け引きを続けていた。

そんな、さまざまな思惑、罠、陰謀が
入り乱れる中でも、特命係は事件の
真相を暴き、犯人を見つけ出していく。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

相棒 season17 水谷豊 第19話『漂流少年~月本幸子の決断』 反町隆史 浅利陽介 鈴木杏樹 川原和久 山中崇史 [ドラマ]

相棒 season17 テレビ朝日系 

水谷豊×反町隆史のコンビ4年目にして、
“3人目の特命係”が現れる新たな展開に!

放送日2019年3月13日
毎週水曜 21:00~21:54


相棒 season 17 #1.GIF


第19話『漂流少年~月本幸子の決断』

相棒 season 17 #19.GIF


殺人事件をきっかけに
「花の里」女将・月本幸子(鈴木杏樹)が
出会った青年・彬(浦上晟周)は、
詐欺グループとの関与が疑われていた。




重要な証拠品を持って姿を
消した彬の行方を探る
右京(水谷豊)に対し、
彼の無実を信じる
幸子は協力要請を拒否。

相棒 season 17 #19-1.GIF

彬が一人で事態の収拾を
図ろうと危険な賭けに出ることを
察知した幸子は、
ある決意をする…!?


ゲスト

浦上晟周

長谷川ティティ

鶴田忍


相棒 season 17 #19-2.GIF













キャスト


水谷豊/杉下右京 役
警視庁特命係の係長・警部。
明晰な頭脳で数々の事件を解決してきたが、
切れ者であるが故に上層部から疎まれ
特命係という閑職に追いやられている。
どんな時でも冷静沈着、誰にでも
いんぎんな態度で接するため、
無礼に感じられることも。
そうした性格から、特命係に
配属された者はことごとく
辞めていき「人材の墓場」と
呼ばれている。

反町隆史/冠城亘 役
巡査。法務省から警視庁に出向してきた
キャリア官僚だったが、事件捜査に
興味を持ち、紆余曲折あった末に
法務省から警視庁へ天下りのような形で
異動し、特命係の配属となる。
元キャリア官僚らしく明晰な頭脳を持ち、
軽口や芝居がかった態度で人をけむに巻く。
杉下とは息の合ったコンビネーションを
見せることもあるが、どこか信用しきって
いない素振りも見せる。

浅利陽介/青木年男 役
警視庁特命係・巡査部長
役所に勤める公務員だったが、
コンピューターの専門知識と
衣笠副総監のコネにより、
特別捜査官として警視庁に転職。
極度の“警察嫌い”の上、
公務員時代に殺人事件の目撃者になった際、
右京と亘にハメられたことを根に持ち、
復讐の機会をうかがっている。
週刊誌の女性記者をエスカレーターから
突き落とした一件を受け、
特別措置として特命係に異動させられた。

鈴木杏樹/月本幸子 役
小料理屋「花の里」のおかみ。
夫の復讐のために殺人未遂を犯し、
右京に逮捕された過去を持つ。
模範囚として刑期を終えて出所後に
右京の推挙でおかみとなる。
現在は人生が好転し、落ち着いた
雰囲気と美ぼうでひそかな人気を
集めている。

石坂浩二/甲斐峯秋 役
警察庁ナンバー2の職にあったが、
特命係に所属していた息子の享が
起こした連続傷害事件を受け、
警察庁長官官房付のポストに
降格された。
それでも警察内での影響力は
依然として大きなものがある。
右京のことを危険人物と評しながらも、
その能力の高さを認めて捜査に
手を貸すこともある。

川原和久/伊丹憲一 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
自分たちの持ち場を荒らす特命係を
疎ましく思いながらも、
自身の正義感から協力することもあった。

山中崇史/芹沢慶二 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
伊丹と行動を共にしているが、
特命係に反感を抱いていない。
事件の情報をうっかり特命係に
漏らしてしまい、
伊丹に怒られたこともしばしばある。

山西惇/角田六郎 役
警視庁組織犯罪対策第五課長。警視。
特命係を気に入っていたため、
係にやってきてはコーヒーを飲み雑談をしていた。

杉本哲太/衣笠藤治 役
警視庁副総監・警視監
警視庁サイバーセキュリティ対策本部の
発足に携わった人物。
将来的には部の規模を拡大し、
多発するサイバー犯罪すべてに
対応しようと考えている。
峯秋とも面識があり、
警察組織内の力関係をめぐって
互いをけん制し合う間柄。
また、青木の父とは竹馬の友で、
青木の採用にも力を貸したという
噂がある。

田中隆三/益子桑栄 役
鑑識課・巡査部長

小野了/中園照生 役
警視庁刑事部参事官・警視正
内村刑事部長の腰巾着的な存在。
刑事部の事件に首を突っ込んでくる
特命係の動きをけん制し、
捜査から排除しようとする。
それは上司として頭が上がらない
内村の意向を汲んでのことだったが、
内心では特命係の能力を認めており、
最近は横暴な内村の言動に
反発するようなそぶりも見せる。

片桐竜次/内村完爾 役
警視庁刑事部長・警視長
捜査一課をはじめとする
刑事部をまとめる責任者。
保身のためか、自身の出世のためか、
特命係の存在を苦々しく思っており、
「特命係に捜査権はない!」と
雷を落としては、右京たちの
行動に待ったをかける。
それでも、刑事部に先んじて
事件を解決されてしまうため、
ストレスはたまる一方。


概 要

前シーズンで放送300回を突破し、
これまでの平均視聴率16.2%を誇る、
国民的人気ドラマの第17シーズン。

水谷豊演じる警視庁特命係・杉下右京の
今作の相棒は、反町隆史が4シーズン目に
突入する。

シーズン16の最終話で、浅利陽介が
扮する青木年男が特命係に左遷される
という衝撃展開を迎え
、“3人目の特命係”が現れる新展開に。

なぜか右京と亘を目の敵にする
青木が何を巻き起こすのか、
目が離せない。


鈴木杏樹、川原和久、山中崇史、杉本哲太、
石坂浩二など、おなじみのレギュラー陣も続投。

さらに、権力争いに揺れる上層部にも、
特命係に興味を抱く新キャラクターが登場する。



ストーリー 


杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)が
所属する警視庁特命係に、問題を起こした
サイバーセキュリティ対策本部の
青木年男(浅利陽介)が異動してくる。

想定外の3人体制となったうえに、
青木はなぜか右京と亘を目の敵に
している様子。

一方、権力復活を虎視眈々と狙う
警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)と、
それを阻止すべくけん制してきた
警視庁副総監の衣笠藤治(杉本哲太)ら
上層部の面々は、水面下で
駆け引きを続けていた。

そんな、さまざまな思惑、罠、陰謀が
入り乱れる中でも、特命係は事件の
真相を暴き、犯人を見つけ出していく。


nice!(0)  コメント(0) 

相棒 season17 水谷豊 第18話「漂流少年~月本幸子の覚悟」 反町隆史 浅利陽介 鈴木杏樹 川原和久 山中崇史 [ドラマ]

相棒 season17 テレビ朝日系 

水谷豊×反町隆史のコンビ4年目にして、
“3人目の特命係”が現れる新たな展開に!

放送日2019年3月6日
毎週水曜 21:00~21:54


相棒 season 17 #1.GIF


第18話「漂流少年~月本幸子の覚悟」

相棒 season 17 #18.GIF


品田(鶴田忍)という古道具店の主が、
不法投棄現場で死体を発見。


相棒 season 17 #18-1.GIF

あらぬ疑いを掛けられるのを
避けるため、“親切な第三者"を
巻き込んで改めて死体の
発見者になろうと一計を案じ、
幸子(鈴木杏樹)が
その計画に巻き込まれてしまう。

相棒 season 17 #18-2.GIF


しかし、
現場から死体が消えてしまい、
右京(水谷豊)と亘(反町隆史)も
捜査に乗り出す。


一方幸子は、品田の孫・
彬(浦上晟周)に異変を感じ…



ゲスト

浦上晟周

長谷川ティティ

鶴田忍


相棒 season 17 #18-3.GIF













キャスト


水谷豊/杉下右京 役
警視庁特命係の係長・警部。
明晰な頭脳で数々の事件を解決してきたが、
切れ者であるが故に上層部から疎まれ
特命係という閑職に追いやられている。
どんな時でも冷静沈着、誰にでも
いんぎんな態度で接するため、
無礼に感じられることも。
そうした性格から、特命係に
配属された者はことごとく
辞めていき「人材の墓場」と
呼ばれている。

反町隆史/冠城亘 役
巡査。法務省から警視庁に出向してきた
キャリア官僚だったが、事件捜査に
興味を持ち、紆余曲折あった末に
法務省から警視庁へ天下りのような形で
異動し、特命係の配属となる。
元キャリア官僚らしく明晰な頭脳を持ち、
軽口や芝居がかった態度で人をけむに巻く。
杉下とは息の合ったコンビネーションを
見せることもあるが、どこか信用しきって
いない素振りも見せる。

浅利陽介/青木年男 役
警視庁特命係・巡査部長
役所に勤める公務員だったが、
コンピューターの専門知識と
衣笠副総監のコネにより、
特別捜査官として警視庁に転職。
極度の“警察嫌い”の上、
公務員時代に殺人事件の目撃者になった際、
右京と亘にハメられたことを根に持ち、
復讐の機会をうかがっている。
週刊誌の女性記者をエスカレーターから
突き落とした一件を受け、
特別措置として特命係に異動させられた。

鈴木杏樹/月本幸子 役
小料理屋「花の里」のおかみ。
夫の復讐のために殺人未遂を犯し、
右京に逮捕された過去を持つ。
模範囚として刑期を終えて出所後に
右京の推挙でおかみとなる。
現在は人生が好転し、落ち着いた
雰囲気と美ぼうでひそかな人気を
集めている。

石坂浩二/甲斐峯秋 役
警察庁ナンバー2の職にあったが、
特命係に所属していた息子の享が
起こした連続傷害事件を受け、
警察庁長官官房付のポストに
降格された。
それでも警察内での影響力は
依然として大きなものがある。
右京のことを危険人物と評しながらも、
その能力の高さを認めて捜査に
手を貸すこともある。

川原和久/伊丹憲一 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
自分たちの持ち場を荒らす特命係を
疎ましく思いながらも、
自身の正義感から協力することもあった。

山中崇史/芹沢慶二 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
伊丹と行動を共にしているが、
特命係に反感を抱いていない。
事件の情報をうっかり特命係に
漏らしてしまい、
伊丹に怒られたこともしばしばある。

山西惇/角田六郎 役
警視庁組織犯罪対策第五課長。警視。
特命係を気に入っていたため、
係にやってきてはコーヒーを飲み雑談をしていた。

杉本哲太/衣笠藤治 役
警視庁副総監・警視監
警視庁サイバーセキュリティ対策本部の
発足に携わった人物。
将来的には部の規模を拡大し、
多発するサイバー犯罪すべてに
対応しようと考えている。
峯秋とも面識があり、
警察組織内の力関係をめぐって
互いをけん制し合う間柄。
また、青木の父とは竹馬の友で、
青木の採用にも力を貸したという
噂がある。

田中隆三/益子桑栄 役
鑑識課・巡査部長

小野了/中園照生 役
警視庁刑事部参事官・警視正
内村刑事部長の腰巾着的な存在。
刑事部の事件に首を突っ込んでくる
特命係の動きをけん制し、
捜査から排除しようとする。
それは上司として頭が上がらない
内村の意向を汲んでのことだったが、
内心では特命係の能力を認めており、
最近は横暴な内村の言動に
反発するようなそぶりも見せる。

片桐竜次/内村完爾 役
警視庁刑事部長・警視長
捜査一課をはじめとする
刑事部をまとめる責任者。
保身のためか、自身の出世のためか、
特命係の存在を苦々しく思っており、
「特命係に捜査権はない!」と
雷を落としては、右京たちの
行動に待ったをかける。
それでも、刑事部に先んじて
事件を解決されてしまうため、
ストレスはたまる一方。


概 要

前シーズンで放送300回を突破し、
これまでの平均視聴率16.2%を誇る、
国民的人気ドラマの第17シーズン。

水谷豊演じる警視庁特命係・杉下右京の
今作の相棒は、反町隆史が4シーズン目に
突入する。

シーズン16の最終話で、浅利陽介が
扮する青木年男が特命係に左遷される
という衝撃展開を迎え
、“3人目の特命係”が現れる新展開に。

なぜか右京と亘を目の敵にする
青木が何を巻き起こすのか、
目が離せない。


鈴木杏樹、川原和久、山中崇史、杉本哲太、
石坂浩二など、おなじみのレギュラー陣も続投。

さらに、権力争いに揺れる上層部にも、
特命係に興味を抱く新キャラクターが登場する。



ストーリー 


杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)が
所属する警視庁特命係に、問題を起こした
サイバーセキュリティ対策本部の
青木年男(浅利陽介)が異動してくる。

想定外の3人体制となったうえに、
青木はなぜか右京と亘を目の敵に
している様子。

一方、権力復活を虎視眈々と狙う
警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)と、
それを阻止すべくけん制してきた
警視庁副総監の衣笠藤治(杉本哲太)ら
上層部の面々は、水面下で
駆け引きを続けていた。

そんな、さまざまな思惑、罠、陰謀が
入り乱れる中でも、特命係は事件の
真相を暴き、犯人を見つけ出していく。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

相棒 season17 水谷豊 第17話「倫敦からの刺客」 反町隆史 浅利陽介 鈴木杏樹 川原和久 山中崇史 [ドラマ]

相棒 season17 テレビ朝日系 

水谷豊×反町隆史のコンビ4年目にして、
“3人目の特命係”が現れる新たな展開に!

放送日2019年2月27日
毎週水曜 21:00~21:54


相棒 season 17 #1.GIF


第17話「倫敦からの刺客」

相棒 season 17 #17.GIF


元スコットランドヤードの警部で、
右京(水谷豊)のロンドン時代の
相棒・南井(伊武雅刀)。


一年前、南井の歪んだ正義を
止められなかった右京だが、
再び南井がロンドンで
不穏な動きを見せていた。


相棒 season 17 #17-1.GIF

数日後、都内で同一犯による
無差別連続殺人が発生。


被害者の共通点を捜査し始める
右京と亘(反町隆史)は、
ツアーガイドの立入(池内万作)と
観光客のジャック
(ニコラス・ペタス)と知り合い…


ゲスト

伊武雅刀

池内万作

ニコラス・ぺタス


相棒 season 17 #17-2.GIF













キャスト


水谷豊/杉下右京 役
警視庁特命係の係長・警部。
明晰な頭脳で数々の事件を解決してきたが、
切れ者であるが故に上層部から疎まれ
特命係という閑職に追いやられている。
どんな時でも冷静沈着、誰にでも
いんぎんな態度で接するため、
無礼に感じられることも。
そうした性格から、特命係に
配属された者はことごとく
辞めていき「人材の墓場」と
呼ばれている。

反町隆史/冠城亘 役
巡査。法務省から警視庁に出向してきた
キャリア官僚だったが、事件捜査に
興味を持ち、紆余曲折あった末に
法務省から警視庁へ天下りのような形で
異動し、特命係の配属となる。
元キャリア官僚らしく明晰な頭脳を持ち、
軽口や芝居がかった態度で人をけむに巻く。
杉下とは息の合ったコンビネーションを
見せることもあるが、どこか信用しきって
いない素振りも見せる。

浅利陽介/青木年男 役
警視庁特命係・巡査部長
役所に勤める公務員だったが、
コンピューターの専門知識と
衣笠副総監のコネにより、
特別捜査官として警視庁に転職。
極度の“警察嫌い”の上、
公務員時代に殺人事件の目撃者になった際、
右京と亘にハメられたことを根に持ち、
復讐の機会をうかがっている。
週刊誌の女性記者をエスカレーターから
突き落とした一件を受け、
特別措置として特命係に異動させられた。

鈴木杏樹/月本幸子 役
小料理屋「花の里」のおかみ。
夫の復讐のために殺人未遂を犯し、
右京に逮捕された過去を持つ。
模範囚として刑期を終えて出所後に
右京の推挙でおかみとなる。
現在は人生が好転し、落ち着いた
雰囲気と美ぼうでひそかな人気を
集めている。

石坂浩二/甲斐峯秋 役
警察庁ナンバー2の職にあったが、
特命係に所属していた息子の享が
起こした連続傷害事件を受け、
警察庁長官官房付のポストに
降格された。
それでも警察内での影響力は
依然として大きなものがある。
右京のことを危険人物と評しながらも、
その能力の高さを認めて捜査に
手を貸すこともある。

川原和久/伊丹憲一 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
自分たちの持ち場を荒らす特命係を
疎ましく思いながらも、
自身の正義感から協力することもあった。

山中崇史/芹沢慶二 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
伊丹と行動を共にしているが、
特命係に反感を抱いていない。
事件の情報をうっかり特命係に
漏らしてしまい、
伊丹に怒られたこともしばしばある。

山西惇/角田六郎 役
警視庁組織犯罪対策第五課長。警視。
特命係を気に入っていたため、
係にやってきてはコーヒーを飲み雑談をしていた。

杉本哲太/衣笠藤治 役
警視庁副総監・警視監
警視庁サイバーセキュリティ対策本部の
発足に携わった人物。
将来的には部の規模を拡大し、
多発するサイバー犯罪すべてに
対応しようと考えている。
峯秋とも面識があり、
警察組織内の力関係をめぐって
互いをけん制し合う間柄。
また、青木の父とは竹馬の友で、
青木の採用にも力を貸したという
噂がある。

田中隆三/益子桑栄 役
鑑識課・巡査部長

小野了/中園照生 役
警視庁刑事部参事官・警視正
内村刑事部長の腰巾着的な存在。
刑事部の事件に首を突っ込んでくる
特命係の動きをけん制し、
捜査から排除しようとする。
それは上司として頭が上がらない
内村の意向を汲んでのことだったが、
内心では特命係の能力を認めており、
最近は横暴な内村の言動に
反発するようなそぶりも見せる。

片桐竜次/内村完爾 役
警視庁刑事部長・警視長
捜査一課をはじめとする
刑事部をまとめる責任者。
保身のためか、自身の出世のためか、
特命係の存在を苦々しく思っており、
「特命係に捜査権はない!」と
雷を落としては、右京たちの
行動に待ったをかける。
それでも、刑事部に先んじて
事件を解決されてしまうため、
ストレスはたまる一方。


概 要

前シーズンで放送300回を突破し、
これまでの平均視聴率16.2%を誇る、
国民的人気ドラマの第17シーズン。

水谷豊演じる警視庁特命係・杉下右京の
今作の相棒は、反町隆史が4シーズン目に
突入する。

シーズン16の最終話で、浅利陽介が
扮する青木年男が特命係に左遷される
という衝撃展開を迎え
、“3人目の特命係”が現れる新展開に。

なぜか右京と亘を目の敵にする
青木が何を巻き起こすのか、
目が離せない。


鈴木杏樹、川原和久、山中崇史、杉本哲太、
石坂浩二など、おなじみのレギュラー陣も続投。

さらに、権力争いに揺れる上層部にも、
特命係に興味を抱く新キャラクターが登場する。



ストーリー 


杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)が
所属する警視庁特命係に、問題を起こした
サイバーセキュリティ対策本部の
青木年男(浅利陽介)が異動してくる。

想定外の3人体制となったうえに、
青木はなぜか右京と亘を目の敵に
している様子。

一方、権力復活を虎視眈々と狙う
警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)と、
それを阻止すべくけん制してきた
警視庁副総監の衣笠藤治(杉本哲太)ら
上層部の面々は、水面下で
駆け引きを続けていた。

そんな、さまざまな思惑、罠、陰謀が
入り乱れる中でも、特命係は事件の
真相を暴き、犯人を見つけ出していく。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

相棒 season17 水谷豊 第16話「容疑者 内村完爾」 反町隆史 浅利陽介 鈴木杏樹 川原和久 山中崇史 [ドラマ]

相棒 season17 テレビ朝日系 

水谷豊×反町隆史のコンビ4年目にして、
“3人目の特命係”が現れる新たな展開に!

放送日2019年2月20日
毎週水曜 21:00~21:54


相棒 season 17 #1.GIF


第16話「容疑者 内村完爾」

相棒 season 17 #16.GIF


神奈川県内の河川敷で弁護士の
他殺遺体が発見され、
現場にいた内村刑事部長(片桐竜次)が
容疑者として拘束されてしまう。


取り調べに対し、完全黙秘を続ける内村。


特例で捜査権を与えられた
右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、
殺された弁護士が担当していた
12年前の女子高校生殺害事件との
関与を疑う。

相棒 season 17 #16-1.GIF


その殺害された女子高校生の
父親(江藤潤)と内村刑事部長は、
大学の同期だと分かり…


ゲスト

江藤潤

あめくみちこ


相棒 season 17 #16-2.GIF













キャスト


水谷豊/杉下右京 役
警視庁特命係の係長・警部。
明晰な頭脳で数々の事件を解決してきたが、
切れ者であるが故に上層部から疎まれ
特命係という閑職に追いやられている。
どんな時でも冷静沈着、誰にでも
いんぎんな態度で接するため、
無礼に感じられることも。
そうした性格から、特命係に
配属された者はことごとく
辞めていき「人材の墓場」と
呼ばれている。

反町隆史/冠城亘 役
巡査。法務省から警視庁に出向してきた
キャリア官僚だったが、事件捜査に
興味を持ち、紆余曲折あった末に
法務省から警視庁へ天下りのような形で
異動し、特命係の配属となる。
元キャリア官僚らしく明晰な頭脳を持ち、
軽口や芝居がかった態度で人をけむに巻く。
杉下とは息の合ったコンビネーションを
見せることもあるが、どこか信用しきって
いない素振りも見せる。

浅利陽介/青木年男 役
警視庁特命係・巡査部長
役所に勤める公務員だったが、
コンピューターの専門知識と
衣笠副総監のコネにより、
特別捜査官として警視庁に転職。
極度の“警察嫌い”の上、
公務員時代に殺人事件の目撃者になった際、
右京と亘にハメられたことを根に持ち、
復讐の機会をうかがっている。
週刊誌の女性記者をエスカレーターから
突き落とした一件を受け、
特別措置として特命係に異動させられた。

鈴木杏樹/月本幸子 役
小料理屋「花の里」のおかみ。
夫の復讐のために殺人未遂を犯し、
右京に逮捕された過去を持つ。
模範囚として刑期を終えて出所後に
右京の推挙でおかみとなる。
現在は人生が好転し、落ち着いた
雰囲気と美ぼうでひそかな人気を
集めている。

石坂浩二/甲斐峯秋 役
警察庁ナンバー2の職にあったが、
特命係に所属していた息子の享が
起こした連続傷害事件を受け、
警察庁長官官房付のポストに
降格された。
それでも警察内での影響力は
依然として大きなものがある。
右京のことを危険人物と評しながらも、
その能力の高さを認めて捜査に
手を貸すこともある。

川原和久/伊丹憲一 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
自分たちの持ち場を荒らす特命係を
疎ましく思いながらも、
自身の正義感から協力することもあった。

山中崇史/芹沢慶二 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
伊丹と行動を共にしているが、
特命係に反感を抱いていない。
事件の情報をうっかり特命係に
漏らしてしまい、
伊丹に怒られたこともしばしばある。

山西惇/角田六郎 役
警視庁組織犯罪対策第五課長。警視。
特命係を気に入っていたため、
係にやってきてはコーヒーを飲み雑談をしていた。

杉本哲太/衣笠藤治 役
警視庁副総監・警視監
警視庁サイバーセキュリティ対策本部の
発足に携わった人物。
将来的には部の規模を拡大し、
多発するサイバー犯罪すべてに
対応しようと考えている。
峯秋とも面識があり、
警察組織内の力関係をめぐって
互いをけん制し合う間柄。
また、青木の父とは竹馬の友で、
青木の採用にも力を貸したという
噂がある。

田中隆三/益子桑栄 役
鑑識課・巡査部長

小野了/中園照生 役
警視庁刑事部参事官・警視正
内村刑事部長の腰巾着的な存在。
刑事部の事件に首を突っ込んでくる
特命係の動きをけん制し、
捜査から排除しようとする。
それは上司として頭が上がらない
内村の意向を汲んでのことだったが、
内心では特命係の能力を認めており、
最近は横暴な内村の言動に
反発するようなそぶりも見せる。

片桐竜次/内村完爾 役
警視庁刑事部長・警視長
捜査一課をはじめとする
刑事部をまとめる責任者。
保身のためか、自身の出世のためか、
特命係の存在を苦々しく思っており、
「特命係に捜査権はない!」と
雷を落としては、右京たちの
行動に待ったをかける。
それでも、刑事部に先んじて
事件を解決されてしまうため、
ストレスはたまる一方。


概 要

前シーズンで放送300回を突破し、
これまでの平均視聴率16.2%を誇る、
国民的人気ドラマの第17シーズン。

水谷豊演じる警視庁特命係・杉下右京の
今作の相棒は、反町隆史が4シーズン目に
突入する。

シーズン16の最終話で、浅利陽介が
扮する青木年男が特命係に左遷される
という衝撃展開を迎え
、“3人目の特命係”が現れる新展開に。

なぜか右京と亘を目の敵にする
青木が何を巻き起こすのか、
目が離せない。


鈴木杏樹、川原和久、山中崇史、杉本哲太、
石坂浩二など、おなじみのレギュラー陣も続投。

さらに、権力争いに揺れる上層部にも、
特命係に興味を抱く新キャラクターが登場する。



ストーリー 


杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)が
所属する警視庁特命係に、問題を起こした
サイバーセキュリティ対策本部の
青木年男(浅利陽介)が異動してくる。

想定外の3人体制となったうえに、
青木はなぜか右京と亘を目の敵に
している様子。

一方、権力復活を虎視眈々と狙う
警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)と、
それを阻止すべくけん制してきた
警視庁副総監の衣笠藤治(杉本哲太)ら
上層部の面々は、水面下で
駆け引きを続けていた。

そんな、さまざまな思惑、罠、陰謀が
入り乱れる中でも、特命係は事件の
真相を暴き、犯人を見つけ出していく。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

相棒 season17 水谷豊 第15話『99%の女』 反町隆史 浅利陽介 鈴木杏樹 川原和久 山中崇史 [ドラマ]

相棒 season17 テレビ朝日系 

水谷豊×反町隆史のコンビ4年目にして、
“3人目の特命係”が現れる新たな展開に!

放送日2019年2月13日
毎週水曜 21:00~21:54


相棒 season 17 #1.GIF


第15話『99%の女』

相棒 season 17 #15.GIF


キャリア官僚殺害容疑で
遠山千鶴(末広ゆい)が
警察に身柄を拘束される。



そんな千鶴の前に、
かつて目撃者に偽証を
促したことを特命係に暴かれ、
検事を辞職した
倉田映子(鶴田真由)が現れる。

相棒 season 17 #15-1.GIF

弁護士に転身した彼女は
自ら弁護を買って出るが、



3年前の機密漏洩事件で
検事として千鶴を追及した因縁が。



捜査に乗り出した右京(水谷豊)と
亘(反町隆史)は、
今回の殺人と3年前の事件の繋がりを疑い…


ゲスト


鶴田真由

末広ゆい


相棒 season 17 #15-2.GIF













キャスト


水谷豊/杉下右京 役
警視庁特命係の係長・警部。
明晰な頭脳で数々の事件を解決してきたが、
切れ者であるが故に上層部から疎まれ
特命係という閑職に追いやられている。
どんな時でも冷静沈着、誰にでも
いんぎんな態度で接するため、
無礼に感じられることも。
そうした性格から、特命係に
配属された者はことごとく
辞めていき「人材の墓場」と
呼ばれている。

反町隆史/冠城亘 役
巡査。法務省から警視庁に出向してきた
キャリア官僚だったが、事件捜査に
興味を持ち、紆余曲折あった末に
法務省から警視庁へ天下りのような形で
異動し、特命係の配属となる。
元キャリア官僚らしく明晰な頭脳を持ち、
軽口や芝居がかった態度で人をけむに巻く。
杉下とは息の合ったコンビネーションを
見せることもあるが、どこか信用しきって
いない素振りも見せる。

浅利陽介/青木年男 役
警視庁特命係・巡査部長
役所に勤める公務員だったが、
コンピューターの専門知識と
衣笠副総監のコネにより、
特別捜査官として警視庁に転職。
極度の“警察嫌い”の上、
公務員時代に殺人事件の目撃者になった際、
右京と亘にハメられたことを根に持ち、
復讐の機会をうかがっている。
週刊誌の女性記者をエスカレーターから
突き落とした一件を受け、
特別措置として特命係に異動させられた。

鈴木杏樹/月本幸子 役
小料理屋「花の里」のおかみ。
夫の復讐のために殺人未遂を犯し、
右京に逮捕された過去を持つ。
模範囚として刑期を終えて出所後に
右京の推挙でおかみとなる。
現在は人生が好転し、落ち着いた
雰囲気と美ぼうでひそかな人気を
集めている。

石坂浩二/甲斐峯秋 役
警察庁ナンバー2の職にあったが、
特命係に所属していた息子の享が
起こした連続傷害事件を受け、
警察庁長官官房付のポストに
降格された。
それでも警察内での影響力は
依然として大きなものがある。
右京のことを危険人物と評しながらも、
その能力の高さを認めて捜査に
手を貸すこともある。

川原和久/伊丹憲一 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
自分たちの持ち場を荒らす特命係を
疎ましく思いながらも、
自身の正義感から協力することもあった。

山中崇史/芹沢慶二 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
伊丹と行動を共にしているが、
特命係に反感を抱いていない。
事件の情報をうっかり特命係に
漏らしてしまい、
伊丹に怒られたこともしばしばある。

山西惇/角田六郎 役
警視庁組織犯罪対策第五課長。警視。
特命係を気に入っていたため、
係にやってきてはコーヒーを飲み雑談をしていた。

杉本哲太/衣笠藤治 役
警視庁副総監・警視監
警視庁サイバーセキュリティ対策本部の
発足に携わった人物。
将来的には部の規模を拡大し、
多発するサイバー犯罪すべてに
対応しようと考えている。
峯秋とも面識があり、
警察組織内の力関係をめぐって
互いをけん制し合う間柄。
また、青木の父とは竹馬の友で、
青木の採用にも力を貸したという
噂がある。

田中隆三/益子桑栄 役
鑑識課・巡査部長

小野了/中園照生 役
警視庁刑事部参事官・警視正
内村刑事部長の腰巾着的な存在。
刑事部の事件に首を突っ込んでくる
特命係の動きをけん制し、
捜査から排除しようとする。
それは上司として頭が上がらない
内村の意向を汲んでのことだったが、
内心では特命係の能力を認めており、
最近は横暴な内村の言動に
反発するようなそぶりも見せる。

片桐竜次/内村完爾 役
警視庁刑事部長・警視長
捜査一課をはじめとする
刑事部をまとめる責任者。
保身のためか、自身の出世のためか、
特命係の存在を苦々しく思っており、
「特命係に捜査権はない!」と
雷を落としては、右京たちの
行動に待ったをかける。
それでも、刑事部に先んじて
事件を解決されてしまうため、
ストレスはたまる一方。


概 要

前シーズンで放送300回を突破し、
これまでの平均視聴率16.2%を誇る、
国民的人気ドラマの第17シーズン。

水谷豊演じる警視庁特命係・杉下右京の
今作の相棒は、反町隆史が4シーズン目に
突入する。

シーズン16の最終話で、浅利陽介が
扮する青木年男が特命係に左遷される
という衝撃展開を迎え
、“3人目の特命係”が現れる新展開に。

なぜか右京と亘を目の敵にする
青木が何を巻き起こすのか、
目が離せない。


鈴木杏樹、川原和久、山中崇史、杉本哲太、
石坂浩二など、おなじみのレギュラー陣も続投。

さらに、権力争いに揺れる上層部にも、
特命係に興味を抱く新キャラクターが登場する。



ストーリー 


杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)が
所属する警視庁特命係に、問題を起こした
サイバーセキュリティ対策本部の
青木年男(浅利陽介)が異動してくる。

想定外の3人体制となったうえに、
青木はなぜか右京と亘を目の敵に
している様子。

一方、権力復活を虎視眈々と狙う
警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)と、
それを阻止すべくけん制してきた
警視庁副総監の衣笠藤治(杉本哲太)ら
上層部の面々は、水面下で
駆け引きを続けていた。

そんな、さまざまな思惑、罠、陰謀が
入り乱れる中でも、特命係は事件の
真相を暴き、犯人を見つけ出していく。


nice!(0)  コメント(0) 

相棒 season17 水谷豊 第14話『そして妻が消えた』 反町隆史 浅利陽介 鈴木杏樹 川原和久 山中崇史 [ドラマ]

相棒 season17 テレビ朝日系 

水谷豊×反町隆史のコンビ4年目にして、
“3人目の特命係”が現れる新たな展開に!

放送日2019年2月6日
毎週水曜 21:00~21:54


相棒 season 17 #1.GIF


第14話『そして妻が消えた』

相棒 season 17 #14.GIF


ある夜、亘(反町隆史)に
人気コメンテーター・
坂崎(宮川一朗太)から、
妻で元人気キャスターの
絵美子(東風万智子)が姿を
消してしまったと連絡が入る。


亘は右京(水谷豊)と共に
坂崎家を訪れると、

現場には血痕と何者かが
侵入した形跡が残っていた。


世間から「理想の夫婦」と
評されていた2人だったが、

捜査が進むにつれて事態は一転、
夫によるDV殺人の可能性が
濃厚になり…!?

相棒 season 17 #14-2.GIF

ゲスト


宮川一朗太

東風万智子


相棒 season 17 #14-1.GIF














キャスト


水谷豊/杉下右京 役
警視庁特命係の係長・警部。
明晰な頭脳で数々の事件を解決してきたが、
切れ者であるが故に上層部から疎まれ
特命係という閑職に追いやられている。
どんな時でも冷静沈着、誰にでも
いんぎんな態度で接するため、
無礼に感じられることも。
そうした性格から、特命係に
配属された者はことごとく
辞めていき「人材の墓場」と
呼ばれている。

反町隆史/冠城亘 役
巡査。法務省から警視庁に出向してきた
キャリア官僚だったが、事件捜査に
興味を持ち、紆余曲折あった末に
法務省から警視庁へ天下りのような形で
異動し、特命係の配属となる。
元キャリア官僚らしく明晰な頭脳を持ち、
軽口や芝居がかった態度で人をけむに巻く。
杉下とは息の合ったコンビネーションを
見せることもあるが、どこか信用しきって
いない素振りも見せる。

浅利陽介/青木年男 役
警視庁特命係・巡査部長
役所に勤める公務員だったが、
コンピューターの専門知識と
衣笠副総監のコネにより、
特別捜査官として警視庁に転職。
極度の“警察嫌い”の上、
公務員時代に殺人事件の目撃者になった際、
右京と亘にハメられたことを根に持ち、
復讐の機会をうかがっている。
週刊誌の女性記者をエスカレーターから
突き落とした一件を受け、
特別措置として特命係に異動させられた。

鈴木杏樹/月本幸子 役
小料理屋「花の里」のおかみ。
夫の復讐のために殺人未遂を犯し、
右京に逮捕された過去を持つ。
模範囚として刑期を終えて出所後に
右京の推挙でおかみとなる。
現在は人生が好転し、落ち着いた
雰囲気と美ぼうでひそかな人気を
集めている。

石坂浩二/甲斐峯秋 役
警察庁ナンバー2の職にあったが、
特命係に所属していた息子の享が
起こした連続傷害事件を受け、
警察庁長官官房付のポストに
降格された。
それでも警察内での影響力は
依然として大きなものがある。
右京のことを危険人物と評しながらも、
その能力の高さを認めて捜査に
手を貸すこともある。

川原和久/伊丹憲一 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
自分たちの持ち場を荒らす特命係を
疎ましく思いながらも、
自身の正義感から協力することもあった。

山中崇史/芹沢慶二 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
伊丹と行動を共にしているが、
特命係に反感を抱いていない。
事件の情報をうっかり特命係に
漏らしてしまい、
伊丹に怒られたこともしばしばある。

山西惇/角田六郎 役
警視庁組織犯罪対策第五課長。警視。
特命係を気に入っていたため、
係にやってきてはコーヒーを飲み雑談をしていた。

杉本哲太/衣笠藤治 役
警視庁副総監・警視監
警視庁サイバーセキュリティ対策本部の
発足に携わった人物。
将来的には部の規模を拡大し、
多発するサイバー犯罪すべてに
対応しようと考えている。
峯秋とも面識があり、
警察組織内の力関係をめぐって
互いをけん制し合う間柄。
また、青木の父とは竹馬の友で、
青木の採用にも力を貸したという
噂がある。

田中隆三/益子桑栄 役
鑑識課・巡査部長

小野了/中園照生 役
警視庁刑事部参事官・警視正
内村刑事部長の腰巾着的な存在。
刑事部の事件に首を突っ込んでくる
特命係の動きをけん制し、
捜査から排除しようとする。
それは上司として頭が上がらない
内村の意向を汲んでのことだったが、
内心では特命係の能力を認めており、
最近は横暴な内村の言動に
反発するようなそぶりも見せる。

片桐竜次/内村完爾 役
警視庁刑事部長・警視長
捜査一課をはじめとする
刑事部をまとめる責任者。
保身のためか、自身の出世のためか、
特命係の存在を苦々しく思っており、
「特命係に捜査権はない!」と
雷を落としては、右京たちの
行動に待ったをかける。
それでも、刑事部に先んじて
事件を解決されてしまうため、
ストレスはたまる一方。


概 要

前シーズンで放送300回を突破し、
これまでの平均視聴率16.2%を誇る、
国民的人気ドラマの第17シーズン。

水谷豊演じる警視庁特命係・杉下右京の
今作の相棒は、反町隆史が4シーズン目に
突入する。

シーズン16の最終話で、浅利陽介が
扮する青木年男が特命係に左遷される
という衝撃展開を迎え
、“3人目の特命係”が現れる新展開に。

なぜか右京と亘を目の敵にする
青木が何を巻き起こすのか、
目が離せない。


鈴木杏樹、川原和久、山中崇史、杉本哲太、
石坂浩二など、おなじみのレギュラー陣も続投。

さらに、権力争いに揺れる上層部にも、
特命係に興味を抱く新キャラクターが登場する。



ストーリー 


杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)が
所属する警視庁特命係に、問題を起こした
サイバーセキュリティ対策本部の
青木年男(浅利陽介)が異動してくる。

想定外の3人体制となったうえに、
青木はなぜか右京と亘を目の敵に
している様子。

一方、権力復活を虎視眈々と狙う
警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)と、
それを阻止すべくけん制してきた
警視庁副総監の衣笠藤治(杉本哲太)ら
上層部の面々は、水面下で
駆け引きを続けていた。

そんな、さまざまな思惑、罠、陰謀が
入り乱れる中でも、特命係は事件の
真相を暴き、犯人を見つけ出していく。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

相棒 season17 水谷豊 第13話『10億分の1』 反町隆史 浅利陽介 鈴木杏樹 川原和久 山中崇史 [ドラマ]

相棒 season17 テレビ朝日系 

水谷豊×反町隆史のコンビ4年目にして、
“3人目の特命係”が現れる新たな展開に!

放送日2019年1月30日
毎週水曜 21:00~21:54


相棒 season 17 #1.GIF


第13話『10億分の1』

相棒 season 17 #13.GIF

ある夜、亘(反町隆史)は、
思い詰めた表情で橋の上に
たたずんでいた橋本美由紀(大路恵美)に
声をかける。

相棒 season 17 #13-2.GIF

後日、その美由紀がビルから
転落し死体となって発見された。


警察は自殺と判断するが、
右京(水谷豊)は遺体の状況に
不審を抱き、責任を感じている
亘と共に調べ始める。


すると、美由紀が生計を立てていた
フリマアプリにたどりつき、
中野絢子(大和田美帆)と
いう女性との繋がりをつきとめるが…


ゲスト

大和田美帆 

大路恵美


相棒 season 17 #13-1.GIF













キャスト


水谷豊/杉下右京 役
警視庁特命係の係長・警部。
明晰な頭脳で数々の事件を解決してきたが、
切れ者であるが故に上層部から疎まれ
特命係という閑職に追いやられている。
どんな時でも冷静沈着、誰にでも
いんぎんな態度で接するため、
無礼に感じられることも。
そうした性格から、特命係に
配属された者はことごとく
辞めていき「人材の墓場」と
呼ばれている。

反町隆史/冠城亘 役
巡査。法務省から警視庁に出向してきた
キャリア官僚だったが、事件捜査に
興味を持ち、紆余曲折あった末に
法務省から警視庁へ天下りのような形で
異動し、特命係の配属となる。
元キャリア官僚らしく明晰な頭脳を持ち、
軽口や芝居がかった態度で人をけむに巻く。
杉下とは息の合ったコンビネーションを
見せることもあるが、どこか信用しきって
いない素振りも見せる。

浅利陽介/青木年男 役
警視庁特命係・巡査部長
役所に勤める公務員だったが、
コンピューターの専門知識と
衣笠副総監のコネにより、
特別捜査官として警視庁に転職。
極度の“警察嫌い”の上、
公務員時代に殺人事件の目撃者になった際、
右京と亘にハメられたことを根に持ち、
復讐の機会をうかがっている。
週刊誌の女性記者をエスカレーターから
突き落とした一件を受け、
特別措置として特命係に異動させられた。

鈴木杏樹/月本幸子 役
小料理屋「花の里」のおかみ。
夫の復讐のために殺人未遂を犯し、
右京に逮捕された過去を持つ。
模範囚として刑期を終えて出所後に
右京の推挙でおかみとなる。
現在は人生が好転し、落ち着いた
雰囲気と美ぼうでひそかな人気を
集めている。

石坂浩二/甲斐峯秋 役
警察庁ナンバー2の職にあったが、
特命係に所属していた息子の享が
起こした連続傷害事件を受け、
警察庁長官官房付のポストに
降格された。
それでも警察内での影響力は
依然として大きなものがある。
右京のことを危険人物と評しながらも、
その能力の高さを認めて捜査に
手を貸すこともある。

川原和久/伊丹憲一 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
自分たちの持ち場を荒らす特命係を
疎ましく思いながらも、
自身の正義感から協力することもあった。

山中崇史/芹沢慶二 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
伊丹と行動を共にしているが、
特命係に反感を抱いていない。
事件の情報をうっかり特命係に
漏らしてしまい、
伊丹に怒られたこともしばしばある。

山西惇/角田六郎 役
警視庁組織犯罪対策第五課長。警視。
特命係を気に入っていたため、
係にやってきてはコーヒーを飲み雑談をしていた。

杉本哲太/衣笠藤治 役
警視庁副総監・警視監
警視庁サイバーセキュリティ対策本部の
発足に携わった人物。
将来的には部の規模を拡大し、
多発するサイバー犯罪すべてに
対応しようと考えている。
峯秋とも面識があり、
警察組織内の力関係をめぐって
互いをけん制し合う間柄。
また、青木の父とは竹馬の友で、
青木の採用にも力を貸したという
噂がある。

田中隆三/益子桑栄 役
鑑識課・巡査部長

小野了/中園照生 役
警視庁刑事部参事官・警視正
内村刑事部長の腰巾着的な存在。
刑事部の事件に首を突っ込んでくる
特命係の動きをけん制し、
捜査から排除しようとする。
それは上司として頭が上がらない
内村の意向を汲んでのことだったが、
内心では特命係の能力を認めており、
最近は横暴な内村の言動に
反発するようなそぶりも見せる。

片桐竜次/内村完爾 役
警視庁刑事部長・警視長
捜査一課をはじめとする
刑事部をまとめる責任者。
保身のためか、自身の出世のためか、
特命係の存在を苦々しく思っており、
「特命係に捜査権はない!」と
雷を落としては、右京たちの
行動に待ったをかける。
それでも、刑事部に先んじて
事件を解決されてしまうため、
ストレスはたまる一方。


概 要

前シーズンで放送300回を突破し、
これまでの平均視聴率16.2%を誇る、
国民的人気ドラマの第17シーズン。

水谷豊演じる警視庁特命係・杉下右京の
今作の相棒は、反町隆史が4シーズン目に
突入する。

シーズン16の最終話で、浅利陽介が
扮する青木年男が特命係に左遷される
という衝撃展開を迎え
、“3人目の特命係”が現れる新展開に。

なぜか右京と亘を目の敵にする
青木が何を巻き起こすのか、
目が離せない。


鈴木杏樹、川原和久、山中崇史、杉本哲太、
石坂浩二など、おなじみのレギュラー陣も続投。

さらに、権力争いに揺れる上層部にも、
特命係に興味を抱く新キャラクターが登場する。



ストーリー 


杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)が
所属する警視庁特命係に、問題を起こした
サイバーセキュリティ対策本部の
青木年男(浅利陽介)が異動してくる。

想定外の3人体制となったうえに、
青木はなぜか右京と亘を目の敵に
している様子。

一方、権力復活を虎視眈々と狙う
警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)と、
それを阻止すべくけん制してきた
警視庁副総監の衣笠藤治(杉本哲太)ら
上層部の面々は、水面下で
駆け引きを続けていた。

そんな、さまざまな思惑、罠、陰謀が
入り乱れる中でも、特命係は事件の
真相を暴き、犯人を見つけ出していく。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

相棒 season17 水谷豊 第12話『怖い家』 反町隆史 浅利陽介 鈴木杏樹 川原和久 山中崇史 [ドラマ]

相棒 season17 テレビ朝日系 

水谷豊×反町隆史のコンビ4年目にして、
“3人目の特命係”が現れる新たな展開に!

放送日2019年1月23日
毎週水曜 21:00~21:54


相棒 season 17 #1.GIF


第12話『怖い家』

相棒 season 17 #12.GIF


中園参事官(小野了)が特命係に
奇妙な依頼を持ち込んできた。

相棒 season 17 #12-3.GIF


依頼主は主婦の宮川厚子(南野陽子)で、
義母のタンスの引き出しが開いていたり、
誰かが階段を上る音が聞こえたりと、
引っ越し先の家で不可解な現象が
続いているので原因を調査して
ほしいとのことだった。


相棒 season 17 #12-1.GIF

右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は
調査を開始するが、


怪奇現象は
どんどんエスカレートしていき、


さらには犠牲者が出てしまう…。


相棒 season 17 #12-2.GIF

ゲスト

南野陽子













キャスト


水谷豊/杉下右京 役
警視庁特命係の係長・警部。
明晰な頭脳で数々の事件を解決してきたが、
切れ者であるが故に上層部から疎まれ
特命係という閑職に追いやられている。
どんな時でも冷静沈着、誰にでも
いんぎんな態度で接するため、
無礼に感じられることも。
そうした性格から、特命係に
配属された者はことごとく
辞めていき「人材の墓場」と
呼ばれている。

反町隆史/冠城亘 役
巡査。法務省から警視庁に出向してきた
キャリア官僚だったが、事件捜査に
興味を持ち、紆余曲折あった末に
法務省から警視庁へ天下りのような形で
異動し、特命係の配属となる。
元キャリア官僚らしく明晰な頭脳を持ち、
軽口や芝居がかった態度で人をけむに巻く。
杉下とは息の合ったコンビネーションを
見せることもあるが、どこか信用しきって
いない素振りも見せる。

浅利陽介/青木年男 役
警視庁特命係・巡査部長
役所に勤める公務員だったが、
コンピューターの専門知識と
衣笠副総監のコネにより、
特別捜査官として警視庁に転職。
極度の“警察嫌い”の上、
公務員時代に殺人事件の目撃者になった際、
右京と亘にハメられたことを根に持ち、
復讐の機会をうかがっている。
週刊誌の女性記者をエスカレーターから
突き落とした一件を受け、
特別措置として特命係に異動させられた。

鈴木杏樹/月本幸子 役
小料理屋「花の里」のおかみ。
夫の復讐のために殺人未遂を犯し、
右京に逮捕された過去を持つ。
模範囚として刑期を終えて出所後に
右京の推挙でおかみとなる。
現在は人生が好転し、落ち着いた
雰囲気と美ぼうでひそかな人気を
集めている。

石坂浩二/甲斐峯秋 役
警察庁ナンバー2の職にあったが、
特命係に所属していた息子の享が
起こした連続傷害事件を受け、
警察庁長官官房付のポストに
降格された。
それでも警察内での影響力は
依然として大きなものがある。
右京のことを危険人物と評しながらも、
その能力の高さを認めて捜査に
手を貸すこともある。

川原和久/伊丹憲一 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
自分たちの持ち場を荒らす特命係を
疎ましく思いながらも、
自身の正義感から協力することもあった。

山中崇史/芹沢慶二 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
伊丹と行動を共にしているが、
特命係に反感を抱いていない。
事件の情報をうっかり特命係に
漏らしてしまい、
伊丹に怒られたこともしばしばある。

山西惇/角田六郎 役
警視庁組織犯罪対策第五課長。警視。
特命係を気に入っていたため、
係にやってきてはコーヒーを飲み雑談をしていた。

杉本哲太/衣笠藤治 役
警視庁副総監・警視監
警視庁サイバーセキュリティ対策本部の
発足に携わった人物。
将来的には部の規模を拡大し、
多発するサイバー犯罪すべてに
対応しようと考えている。
峯秋とも面識があり、
警察組織内の力関係をめぐって
互いをけん制し合う間柄。
また、青木の父とは竹馬の友で、
青木の採用にも力を貸したという
噂がある。

田中隆三/益子桑栄 役
鑑識課・巡査部長

小野了/中園照生 役
警視庁刑事部参事官・警視正
内村刑事部長の腰巾着的な存在。
刑事部の事件に首を突っ込んでくる
特命係の動きをけん制し、
捜査から排除しようとする。
それは上司として頭が上がらない
内村の意向を汲んでのことだったが、
内心では特命係の能力を認めており、
最近は横暴な内村の言動に
反発するようなそぶりも見せる。

片桐竜次/内村完爾 役
警視庁刑事部長・警視長
捜査一課をはじめとする
刑事部をまとめる責任者。
保身のためか、自身の出世のためか、
特命係の存在を苦々しく思っており、
「特命係に捜査権はない!」と
雷を落としては、右京たちの
行動に待ったをかける。
それでも、刑事部に先んじて
事件を解決されてしまうため、
ストレスはたまる一方。


概 要

前シーズンで放送300回を突破し、
これまでの平均視聴率16.2%を誇る、
国民的人気ドラマの第17シーズン。

水谷豊演じる警視庁特命係・杉下右京の
今作の相棒は、反町隆史が4シーズン目に
突入する。

シーズン16の最終話で、浅利陽介が
扮する青木年男が特命係に左遷される
という衝撃展開を迎え
、“3人目の特命係”が現れる新展開に。

なぜか右京と亘を目の敵にする
青木が何を巻き起こすのか、
目が離せない。


鈴木杏樹、川原和久、山中崇史、杉本哲太、
石坂浩二など、おなじみのレギュラー陣も続投。

さらに、権力争いに揺れる上層部にも、
特命係に興味を抱く新キャラクターが登場する。



ストーリー 


杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)が
所属する警視庁特命係に、問題を起こした
サイバーセキュリティ対策本部の
青木年男(浅利陽介)が異動してくる。

想定外の3人体制となったうえに、
青木はなぜか右京と亘を目の敵に
している様子。

一方、権力復活を虎視眈々と狙う
警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)と、
それを阻止すべくけん制してきた
警視庁副総監の衣笠藤治(杉本哲太)ら
上層部の面々は、水面下で
駆け引きを続けていた。

そんな、さまざまな思惑、罠、陰謀が
入り乱れる中でも、特命係は事件の
真相を暴き、犯人を見つけ出していく。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | -