So-net無料ブログ作成

相棒 season 16 水谷豊 反町隆史 元日スペシャル 第10話『サクラ』鈴木杏樹 石坂浩二 榎木孝明 仲間由紀恵 川原和久 山中崇史 山西惇 大杉漣 浅利陽介 田中隆三 [ドラマ]

相棒 season16テレビ朝日系

水谷豊と反町隆史が挑む運命の3年目! 調和か対立か…相棒関係の新たな幕が開く


放送日2018年1月1日元日スペシャル
月曜 21:00~23:15

相棒 season16.GIF

元日スペシャル第10話「サクラ」

相棒season16第10話「サクラ」.GIF

クリスマスイベントの
会場で発砲事件が発生。

しかし、奇妙なことに
加害者のみならず被害者も
行方をくらましてしまう。

残された銃弾から、
制服警察官に支給されている
拳銃、通称“サクラ”が
使われたと判明した直後、

交番で制服警察官が自殺し、
銃が持ち去られているのが
発見された。

広報課長の美彌子(仲間由紀恵)は、
混乱を避けるため発表を
控えようとするが、
『QTES689』という
ハンドルネームを持つ何者かが、
緊急災害速報メールの発信元を
ハッキングしてサクラ盗難の
証拠映像を拡散してしまう。

独自の捜査を始めた
右京(水谷豊)は、
自殺した警察官が
元所轄刑事で、
3か月前に事故と
処理された内閣人事局長の死を、
一人で捜査していたという
情報を掴む。

さらに、峯秋(石坂浩二)に
呼び出された右京は、
局長と親しかった
官房副長官の折口(篠井英介)に
引き合わされ、捜査状況を聞かれる。

どうやら、局長の死と
今回の発砲事件に何らかの
繋がりがありそうだが…!?

いっぽう、発砲事件で
撃たれた後、姿をくらました
被害者を捜索中の亘(反町隆史)は、
不意に当人から接触を受ける。

安田(梶原善)と名乗った男は、
“ある話”を亘に持ち掛けてきて…!? 

そんな中、特命係は思わぬ
情報源から、半年前に謎の
失踪を遂げた上条喬樹(健太郎)を
はじめとする3人の男子高校生が、
一連の事件と関係している
可能性に気づく。

相棒 season 16 #9-1.GIF


ところが、捜査本部は全く違う
思惑に支配されていた。

内閣情報調査室の
審議官・有馬(鶴見辰吾)が、
副総監の衣笠(大杉漣)を通じて、
不穏な強硬手段を指示したのだ。

停職の危険を冒しながらも
捜査を続ける右京と亘

銃撃犯とサイバーテロの
実行犯は同一人物なのか!?


権力者、警察、失踪した高校生、
そして特命係……


それぞれの思惑が交錯し、
事態は国家を揺るがす
驚愕の結末へと向かう!!


ゲスト

健太郎 
篠井英介 
梶原善 
鶴見辰吾





⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.







キャスト

水谷豊/杉下右京 役
明晰な頭脳で数々の事件を解決してきた
警視庁特命係の係長。階級は警部。
キレ者であるが故に上層部から疎まれ、
特命係という閑職に追いやられる。
どんな時でも冷静沈着、
誰にでも慇懃な態度で接するが、
それが時に無礼に映ることも。
本人の自覚は薄いが、そうした性格が
きつく感じられるようで、
特命係に配属された者はことごとく
辞めていくことから
「人材の墓場」と呼ばれている。

反町隆史/冠城亘 役
法務省から警視庁に出向してきた
キャリア官僚から、警視庁へ
天下りのような形で異動、
特命係に配属される。階級は巡査。
元キャリア官僚らしい能力の高さが
ありながらも、軽口や芝居がかった
態度でそれと感じさせない。
杉下とは違った角度から事件に
アプローチすることで事件解決の
きっかけとなることも多く、
捜査官としての優秀さを証明している。

鈴木杏樹/月本幸子 役
杉下が常連の小料理屋「花の里」の女将。
かつて、夫を死に追い込んだ暴力団幹部への
復讐を果たし海外逃亡をもくろむも、
杉下に見抜かれ逮捕された過去を持つ。
模範囚として刑期を終え、出所の後、
杉下の推薦で「花の里」の女将となる。
以前は不幸を一身に背負ったような
「ついてない女」を自称していたが、
女将となってからは心身ともに
落ち着いている様子。

石坂浩二/甲斐峯秋 役
警察庁ナンバー2の警察庁次長のポストから、
息子の逮捕の後、警察庁長官官房付に
降格される。それでも警察内での影響力は
依然大きく、杉下の無期限停職処分を
覆し復職させたり、冠城を特命係に
異動させるなど、特命係への関与を続けている。

榎木孝明/日下部彌彦 役
法務省のキャリア官僚。
前の事務次官が急死したため、
急きょつなぎとして法務事務次官に
起用された。
検事の資格がないため、波風も覚悟の上で、
自らの信念に従って行動を取る。
元部下の亘にも目を掛けている。

仲間由紀恵/社美彌子 役
警視庁広報課長。
警察庁のキャリア官僚として
内閣情報調査室に出向していたが、
当時の室長が逮捕された事件を受けて、
今度は警視庁への出向という形で
広報課長に就任した。
アメリカに亡命したロシア人スパイと
深い関係があるとみられ、公安調査庁から
も極秘裏にマークされている。
私生活では一人娘を持つシングルマザー。

川原和久/伊丹憲一 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
自分たちの持ち場を荒らす特命係を
疎ましく思いながらも、
自身の正義感から協力することもあった。

山中崇史/芹沢慶二 役
警視庁捜査一課の刑事。巡査部長。
伊丹と行動を共にしているが、
特命係に反感を抱いていない。
事件の情報をうっかり特命係に
漏らしてしまい、
伊丹に怒られたこともしばしばある。

山西惇/角田六郎 役
警視庁組織犯罪対策第五課長。警視。
特命係を気に入っていたため、
係にやってきてはコーヒーを飲み雑談をしていた。

大杉漣/衣笠藤治 役
警視庁副総監・警視監
警視庁サイバーセキュリティ対策本部の
発足に携わった人物。
将来的には部の規模を拡大し、
多発するサイバー犯罪すべてに
対応しようと考えている。
峯秋とも面識があり、
警察組織内の力関係をめぐって
互いをけん制し合う間柄。
また、青木の父とは竹馬の友で、
青木の採用にも力を貸したという
噂がある。

浅利陽介/青木年男 役
サイバーセキュリティ対策本部・特別捜査官

田中隆三/益子桑栄 役
鑑識課・巡査部長

概 要

シリーズの誕生から17年、全286話の平均視聴率が
驚異の16.2%を誇る人気刑事ドラマ。

主人公で警視庁特命係の警部・杉下右京を
演じる水谷豊は
「『相棒』が新しい世界に突入する
予感があります。
守るべき相棒らしさと、
挑むべき相棒としての冒険、
この両方を新しいシーズンでも
やっていきたい」と期待を寄せる。

右京とコンビを組む冠城亘を演じるのは、
今作で3年目となる反町隆史。
2人それぞれの正義と信条が摩擦を
起こす場面も見られた前シーズンから、
さらに踏み込んだ展開が描かれる。

2人を軸とした警察内外のさまざまな
人間関係も、より複雑に絡み合っており、
物語のキーマンが誰になるかにも
注目が集まる。


ストーリー 


数々の難事件を解決に導いてきたキレ者だが、
歯に衣(きぬ)着せぬ物言いと理屈に
合わないことには決して譲らない頑固さ故に、
上層部に疎まれ、窓際部署で
ある・警視庁特命係に配属された
杉下右京(水谷豊)。

法務省のキャリア官僚として
人材交流の名目で警視庁に出向し、
その後、天下りのような形で警視庁に
入庁し特命係に異動となった
冠城亘(反町隆史)。

性格もキャリアも違う2人が、
事件を通してすれ違い、
ぶつかり合いながらも、
真実に近づいていく。

⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。